赤ら顔のコンプレックス



32歳、女性、職業は仕事しながら子育てをする専業主婦です。


私は体質なのか小さい頃から赤ら顔でした。赤ら顔で悩んでいると友達に言うと、「かわいいじゃん」と言われるのですが、本人はまったくそうは思いません。


むしろこの体質がすごいいやでした。いやだと特に思うきっかけは、特に何もしていないのに顔が赤くなるので、「ねむたいの?」「疲れてるの?」「怒っているの?」とか言われるからです。


別にどこか体に異常があるわけでも眠たいわけでもありません。そして、小学生の頃にはこの赤ら顔が原因で男子にからかわれたりもしました。ですので、コンプレックスになり、すごくいやです。


小さい頃は赤ら顔を治したくて色々と試したのですが、何の知識もなくどうすることも出来ませんでした。


また、母親に聞いても「体質なんだから仕方ない」と言われてしまいました。


顔が赤くても別に命に別状があるわけではないので悩んでいる事を真剣に受け止められたことはなく、すごく苦しい思いをしました。


そして、大人になった今は、化粧である程度隠しています。赤ら顔を抑えるコントロールカラーを塗ったりしているので顔が赤いというのは分かりにくくなります。


しかし、化粧が落ちてきてしまうと、赤ら顔が分かってしまうので化粧直しは絶対に欠かせません。


ちょっとしたところに行くときもファンデーションを必ず持って行き、化粧直しをします。


根本的に治す事はいまのところはできていませんが、とりあえず、化粧だけで目立たないくらいにはなっているので、これでいいかなと思っています。


このように、私は小さい頃から赤ら顔で男子にからかわれたりすごく嫌な思いをしました。

今でももちろんコンプレックスなのですが、女性は化粧が出来るのである程度隠す事が出来ます。


ですので、化粧をする年頃になってからは困ったことはありません。


ですが、もし、根本的に治す事が出来たらと思い少し調べています。どうやらレーザー治療や専用のクリームなどが効果的のようです。

もう少し調べて、お金がたまったら皮膚科へ相談に行こうと思っています。


赤ら顔で悩んでいても人に理解されないので辛いですが、対策はあるようなので赤ら顔の人は頑張ってください。


赤ら顔 改善する方法

身内に薄毛がいるとハゲる確率は上がる?トップへ